2020-2021シーズン開幕🏀

皆さんお待たせしました。
久しぶりのコラムです!(待ってなかった方もご覧いただきありがとうございます!笑)

ついにシーズンがスタートしました。
昨シーズンの中断から今シーズンを迎えるにあたり、本当に沢山の方々の尽力があって無事開幕を迎えることが出来ました。またこうして大好きなバスケットボールを皆さんの前でプレーできるこの環境に感謝致します。

まずは開幕戦。今シーズン大型補強に成功し優勝候補の一つにも挙げられる越谷アルファーズさんとの対戦でした。結果は劇的逆転勝利。

アスフレのホームコートそしてアスフレのファンの皆様の応援にはすごいパワーがあるなと改めて感じました。なにかスペシャルが起きるというか、、:ニヤ:
勝った後のあの雰囲気が大好きで久しぶりの試合であの雰囲気を味わうことができて幸せでした。
続く2戦目は敗戦。個人的には大事な時間帯のシュートを決めきることできなかったので悔しかったです。

第2節茨城ロボッツ戦。茨城ロボッツさんには大学の同期が2人いるので会えるのも、試合ができるのもとても楽しみでした。結果は2連敗。特に2日目はリードしていた展開からの逆転負けだったので悔いの残る試合となりました。
同期とは一緒にコートにいる時間も結構ありマッチアップもしたのですが、お互いにまだまだ良いパフォーマンスとは言えず、次の対戦ではもっとバチバチやり合えたらなと思っています。
この4試合はベンチからのスタートで昨シーズンとは少し役割も違うということもあり、リズムを掴むのに時間がかかってしまっていたり少し硬くなっていた部分があったかなというのが反省点です。
ただ、ベンチから出ていって良いパフォーマンスをするという能力は今後の自分のキャリアにとっても必要な能力ですし、チームにとってもベンチから出ていく選手の勢いだったり貢献が必要不可欠です。
戦況をよく理解してチームの流れを良い方向に変えていく。考えることはたくさんありますが、奥が深くやりがいのある仕事だと感じています。与えられた仕事をきっちりこなしてステップアップしていこうと思います:力こぶ:

個人的には少しスタートで軽くつまずいたようなパフォーマンスでしたが、シーズンはまだ始まったばかり!これからの僕を楽しみにしていてください:ぽっ:

まだまだこれから🔥